学生生活

写真、講座イメージ

 尼崎市では平成24年度から、市内で社会課題の解決にビジネスの手法で取り組む、ソーシャルビジネスが盛り上がるよう応援しています。
 今回、地域課題を解決するソーシャルビジネスについて一層の理解を深めるための研修会を開催します。
 どなたでもご参加いただけますので、皆様のお越しを心からお待ちしています。
 ※この事業は兵庫県立大学COC事業として開催するものです。またみんなの尼崎大学開学記念連続企画講座も兼ねています。 

■日時
2017年12月12日(火)午後3時30分から午後5時30分
■場所
尼崎市市政情報センター ホール1
■定員
先着60人(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
■内容
「子どもの学習支援とソーシャルビジネス」
李 炯植 氏(特定非営利活動法人Learning for All代表理事)
■講師プロフィール
兵庫県尼崎市出身。東京大学教育学部卒業。
2012年、21歳の時に認定非営利活動法人Teach For Japanの学習支援事業に参画。
特定非営利活動法人Learning for All を設立。のべ約5,000人の子どもに支援。
その後、日本財団による「第3の居場所」プロジェクト第1号拠点の立ち上げと運営を受託。
「全国子どもの貧困・教育支援団体協議会」幹事。
■申込・問合せ
尼崎大学・学びと育ち研究担当
電話 06-4950-0387 FAX 06-4950-0173
ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp


ページトップヘ