オープンキャンパス

たばこ対策推進条例が施行された尼崎。愛煙家と嫌煙家の二つになんて、かんたんには割り切れない、たばこにまつわるいろんな人の気持ちに迫ります。当日は、阪神尼崎駅前でたばこの吸い殻を拾いながら、新たにできる喫煙所を見学。開明庁舎へ戻り、4人1組でたばこにまつわる即興劇(IPPUKUセッション)を体験後、大喜利形式でアイデア会議を行います。自分の幸せと誰かへの迷惑を一緒に考えてみましょう。

■日時
2019年2月8日(金曜日)午後6時30分~午後9時(30分前より受付開始)

■場所
尼崎市役所開明庁舎コミュニティホール
(尼崎市開明町2-1-1) 阪神尼崎駅から徒歩3分

■テーマ
「たばこ吸ってもいいですか?」

■参加費
無料

■持ち物
筆記用具

■定員
30名程度

■申込・問い合わせ
尼崎市役所 尼崎大学・学びと育ち研究担当
電話:06-4950-0387 ファクス:06-4950-0173
メール:ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp


ページトップヘ