学生生活

 6月9日(土曜)の午後1時半から、生活協同組合コープこうべコープ園田2階にある「みなくる☆そのだ コープさんとこ」にて、みんなの尼崎大学事務局の山添杏子が「まほうのしつもんワークショップ」の講師を務めさせていただきました。
 これは質問家マツダミヒロさんのワークショップに参加して感動した山添が、ご本人の快諾を得て開催しているものです。


 講義は、ワークショップ形式で進みました。4人1組のグループとなり、講師の質問を自ら考える時間を少し与えられます。その間に頭の中にあるものを整理して書き出し、その答えをグループ内でシェアします。他の方のお話を聞くと、「そういう発想もあるのか!」と視野の広さ、多様さに気づきます。シェアの方法に毎回楽しい仕掛けがあり、会場が和気あいあいとしたムードになっていきます。

 この日、講師の最初の質問は「本日90分の講義を受けて90分後、どんな自分になっていたいか」でした。私の答えは「まほうのしつもんができるようになっていたい」。
 質問には相手の持っているものを引き出し、無意識(普段考えていない)なものを意識化(考える)する効果があることや、“なぜ”しないのか、できないのかというWHYではなく、“どうやったら”できるか、というHOWで質問をすると聞くとスムーズに回答が出てきやすいことを学びました。これだけで「まほうのしつもん」ができそうな気がしてきます。


 本日の参加は15人。会が進むほどに初対面の方との会話も弾み、会場の話声がどんどん大きくなっていました(笑)。私の向かいに座られた年配の男性は「一方的な講義でない、こういうワークショップ形式の講義は本当に身になる」とのこと。皆さまもいろいろな学びの形式を体験しに来られませんか?
 
 コープ園田2階の「みなくる☆そのだ コープさんとこ」では、様々な学びや集いのイベントが用意されています。そのなかで、みんなの尼崎大学出張講座は毎月第2土曜日に開催しています。

 次回は7月14日(土)午後1時半から現役高校教員による「イマドキ高校生の授業体験」です。ン十年前に戻って高校生気分が味わえるかも!?
 皆さまのご参加をお待ちしております。

-------------------------------------------------

(開催案内文)
 コープこうべ園田店2階にオープンした学びと集いの拠点「みなくる☆そのだ コープさんとこ」で毎月第2土曜日に開催している「みんなの尼崎大学出張講座」。第3回目の講師は今年度からみんなの尼崎大学事務局を担当する山添杏子。テーマは「まほうのしつもんワークショップ」です。
【講師からのご案内】
 質問は、相手の持っている力を最大限に引き出す魔法の言葉です。
 また、自分自身に対する質問は、無意識に思っていることを意識化し、あなたを一気に加速させます。そのパワーを体感&まだ知らないあなたの答えに出会いにきてください。

■日時 平成30年6月9日(土)13時30分〜15時(開場13時)
■場所 みなくる☆そのだ コープさんとこ(コープこうべ園田店2階 エスカレーター前)(尼崎市東園田町4-104-1)
■講師 山添杏子(みんなの尼崎大学事務局)
■テーマ 「まほうのしつもんワークショップ」
■参加費 無料


ページトップヘ